故人をきちんと弔う為に準備や葬儀の後やるべきことを知ろう

ページトップへ

葬儀のことは
専門の業者に依頼する

葬儀社選び

家族や親族は、突然天国に旅立つときが来ます。そのときに焦らず葬儀社を選んでいく必要があります。
葬儀社には、様々な種類がありますが、必ずしも病院から紹介される葬儀社がいいとは限りません。
病院から紹介を受ける葬儀社は、一般的な葬儀社よりも価格が高額な場合があるので、病院から自宅まで故人を搬送の依頼だけ行なってもいいでしょう。
ほとんどの場合、友人の紹介や、自分自身で決めていかなければいけません。
口コミサイトや比較サイトも参考にしながら、また価格や信頼出来るかどうかを見極めながら、決めていく必要があります。

葬儀を依頼するときに、葬祭ディレクターがいるかどうか、確認してみるといいでしょう。
また、その葬儀社に勤めている人は何名いるのか、格付機関の評価なども選ぶ基準にするといいでしょう。
地元密着型のところであれば、それだけ地域の人からの信頼も厚いと考えることも出来ます。
選ぶときには、まず自分たちが故人のためにどういった葬儀を行いたいのかを考えることから始めましょう。
多くの人で見送ってあげたいのか、少ない親族だけで見送りたいのかなど、希望する形を決めることが大切です。

葬儀社には、葬儀に関する多くのことを任せることになるので、信頼が出来るところを選びましょう。
パンフレットが見やすい・丁寧な説明・費用が明確化されているところを選ぶといいでしょう。
費用に関しては、特に曖昧に出来ない部分なので、見積もりを出してもらったときに、分かりやすく必要な費用を説明してくれるところを選択しましょう。